手を置くだけでコリがとろける整体講座

猫のような、しなやかな身体と動きを引き出してくる。すると…

古いパソコンを買い替えたように、
重かった動作がいきなり快適にサクサク動き出す。

そんな自分自身になれる整体講座です。
そして人からとろけたような柔らかさと、
つながりのある強じんさを引き出せるようになる整体講座です。

それがあなたの基礎力を覚醒させる
「とろける整体をものにする進化メソッド総合整体基礎講座」です。

整体の施術が、ヨガが、スポーツが、武術が、
いきなり別物になってあなたの前に現れます!

【ご注意】 上に書いたことは、事実です。ですが誤解しないで下さい!

上に書いたことは事実ですが、誤解しやすい内容を含んでいます。
いきなり変化・上達するように書かれていますが、そうではありません。
いきなり変わったと感じられるものの数々は「すでにできていたにも関わらず表に出てこなかったもの」
を進化メソッドを使って表に出るようにしただけなのです。

一般的なトレーニングの世界ではまったく知られていませんが、私たちの身体は、
ものすごくシンプルな「ちょっとした条件づくり」をするだけで劇的にパフォーマンスアップできるのです。

例えば筋トレや柔軟体操が
『普通にやると苦痛に息が詰まるのに、その場で本当に笑いながら二倍の回数の腹筋ができました!』
『立ったまま反りかえって天井向きながらふつうに歌えました!』
というような状態は、決して特別なことではなく、進化メソッドの各種講座で体験された方が
みなその場で簡単に成功されていることなのです。

そして、それらはあなたが無理なくそうなれるにもかかわらず、今までのトレーニング方法ではまず出会えないレベルなのです。
ぜひその秘訣を身に着けて、あらゆることに活かして下さい。

過去700人を超える人で確かめ、圧倒的に再現し続けた「事実」なのです。

一般的な筋トレに比べて、より効果的な方法で筋トレ回数が2倍以上に!

通常の筋肉疲労感が一気に強くなる筋トレの回数から、

「ある身体の意識に変えるだけ」

で誰でもが2倍~3倍の回数を簡単にクリア

部分ストレッチを全体の均質化に変えると、可動域が20センチ以上アップ!

例えば前曲げ・後ろそりなどなら

「柔軟シン・トレ」の実習で

10センチ~20センチ以上の可動域がアップ!

この整体講座は、だれでも簡単に劇的にパフォーマンスアップさせる方法をお伝えします。

これらは、身体のなかから瞬時に「無理」を外した結果出てくる変化です。
ただし、誤解しないでください。
この講座であなたが習得できるのは、あなたのお仕事上・身体上の問題を「解決できる方法」ではありません。

あなたが受け取られるのは「より質の良い改善をたえまなく継続できるようになる」方法です。

「これさえ身につければ大丈夫」というものは生きている限りありません。
生きているものを取り巻く環境は常に変化していきます。
生きている限り、その変化に常に対応していかなくてはなりません。
だから求めるべきものは「解決策」ではなく「変化していける自分を創ること」「質よく対応する力を高めること」です。

進化メソッドのさまざまな方法で、あなたのパフォーマンスを劇的に改善できるのは本当に事実です。
ただそれはほんの入り口に過ぎません。
そこがスタートで、そこから本当の練習・稽古・トレーニングが始まるのです。

「とろける整体をものにする 進化メソッド・整体総合基礎講座五か月コース」

「とろける整体をものにする 進化メソッド・整体総合基礎講座五か月コース」

  • 月1回受講の五か月コース
  • 土日月曜日の開講三曜日の中から都合のいい曜日を選んで受講できます
    (第4日曜日とその前後の土曜日と月曜日)
  • 都合の悪い月は別曜日に振り替え可能
  • 希望すれば他曜日への追加受講も可能です
開催日程
4月
21日(土),22日(日),23日(月)
5月
26日(土),27日(日),28日(月)
6月
23日(土),24日(日),25日(月)
7月
21日(土),22日(日),23日(月)
8月
25日(土),26日(日),27日(月)
開催時刻
土曜日
13時~18時

日曜日
10時半~16時半
(昼食休憩をはさむ)

月曜日
10時半~16時半
(昼食休憩をはさむ)

会場
住所

大阪市淀川区西中島4-2-8
YS新大阪ビル3F
「新大阪健康道場」

アクセス

地下鉄でお越しの方
御堂筋線
「西中島南方駅」1号出口より
徒歩2分

阪急電車でお越しの方
京都線「南方駅」から徒歩3分

JRでお越しの方
新大阪駅から徒歩13分
もしくは地下鉄御堂筋線のりかえ
「西中島南方駅」1号出口より
徒歩2分

受講料
一般初めて 80,000円

メールマガジン読者  75,000円

メールマガジン登録はこちらのブログから

https://ameblo.jp/sinkataisou/

五か月講座申し込み

  1. もしも初回で「うたっているような中身ではなかった」と思われたら、お申し出ください。
    残り4回分の受講料を返金します
  2. 進化メソッド創案者 津田啓史のほかの講座へも割引参加特典あり!
  3. 進化メソッド専用Facebookコミュニティ/
    HPシン・トレ体験者専用ページにご招待!

講習後、一人で練習していけることを重視したカリキュラムです。

五か月講座の申し込みはコチラ

こんなことで行き詰っていませんか?

  • 整体施術をしていて、やっている自分の方が疲れ果ててしまい続けていけるか不安
  • ストレッチやヨガを続けていても一定以上はなかなか柔らかくならない
  • 柔らかいところは増えたけれど、取れないコリは取れない
  • けがや故障を減らそうとせっせと筋肉強化しているのに、いっこうに改善しない
  • いつも息苦しい 呼吸の浅さを感じている
  • 筋トレを続けているがパフォーマンスアップにつながる気がしない
  • 集中力に欠ける
  • スポーツを続けても上達しない
  • 仕事しても休んでも疲れる 疲れが取れない

そのお悩み、強力に改善できます!

この講座を受講されることで習得を期待できるものは?

習得できるもの1
背骨の連動性が向上します

たとえば筋トレを倍の回数やっても劇的に疲労感の少ない脊椎中心連動運動のできる身体になります。

習得できるもの2
柔軟性が飛躍的に向上します

身体は柔らかくするのが重要ではなく、均等な弾力にすることこそが重要。結果的にはるかに柔軟になります。

習得できること3
呼吸が深く、そして楽になります

今までの深呼吸の何割増しも深い呼吸が簡単にできるようになります。それを数時間保つことも可能な方法です

習得できること4
反射神経が大幅に改善します

それは五感の使い方が変わっていくことも意味します。

習得できること5
疲労感が劇的に減少します

歩いて軽く、走って速く、そして何をやっても疲労感が劇的に少なくなります。

強く(筋トレ)、柔らかく(柔軟体操)、落ち着いていて(呼吸法)速く(反射神経)疲れない。

これらはある一つの状態になれば、同時に現れる現象なのです。

なぜそんな事が可能なのでしょうか?

巷のストレッチ・トレーニングは部分強化・部分ほぐしがほとんどですが、背骨で連動するだけで劇的に変われます!

それは人間以外の脊椎動物が、当たり前のようにやっている背骨中心の連動できる身体に切り替えることです。

ほとんどの整体やスポーツでの身体の整え方や鍛え方は「人体」を研究してつくられたものです。

ところが、人体を動かしている骨格も臓器も進化の過程で人間に至る前にすでに完成していたものを、ほんの少しアレンジして使っているのが実情です。人間だけが持っているパーツははほんの少ししかありません。

この講座では新しいものを付け加えるのではなく、もともと身体に備わっているものを、ブレーキをはずすことで十全に発揮させる方法を身につけるていきます。

進化の過程で人間になる「前」に出来上がっている仕組みに沿って使うこと。これこそが、そのブレーキを外した状態だと言えるのです。

そのブレーキが外れるほどとろける整体(ととのったからだ)になります。

人間にしかない特性にしがみつかないで脊椎動物共通の特性に合わせる

人間が人間に至るまでをさかのぼると、四つ足のけものやトカゲや両生類のような陸上期を経て、さらには魚となって海で暮らしていた生き物へとたどれます。

陸上のほ乳類も鳥もトカゲも魚も、見た目は違いますが、すべての脊椎動物は脊椎の連動(波)で動いています。 そこに翼や、前足後ろ足、ひれなどのパーツを取り付けて水陸空などの生活環境に対応しているのです。

特定の筋肉を鍛える意識だと苦しい筋トレですが、背骨の連動でやるようにするだけで深層筋が連動し、二倍三倍の数が笑顔でできるのです。でもそれが人間以外の生物たちが当たり前としている身体の使い方です。

言い換えれば笑顔でできるような運動を、わざわざ一部の筋肉だけに負担をかけてしんどい思いをして、結果的に全体のバランスを崩しているのが、今よしとされている筋トレの実態だったりするのです。

波は均質な柔らかいものでないと通せません。背骨に波が通ってしまうような均質な柔らかさこそあらゆる動きの基礎になります。 ただ柔らかいだけではない「使える柔軟性」が手に入るのです。

ブレーキをはずすにはどうしたらいいでしょうか?

実技実習の中には、一瞬で背骨に切り替える方法やそれを日常生活で定着させる方法が組み込まれています。だからどなたでも「脊椎を芯として連動できる運動」を身につけることができます。 ただし、その習得のブレーキになる「意識」のことを少し追加でご説明する必要があるでしょう。

部分の力みや硬直したような背骨で生活している現代人の背骨連動の割合いを大きくするにはどうしたらいいのでしょうか。 もっとも邪魔をしているのが「意識して動いている」「意識で動こうとする」という意識の働きなのです。

人間よりもよほど身体の使い方に無理がなく、しかも素晴らしい運動能力を見せる人間以外のすべての動物や生物は、意識して身体を動かしていません。人間のような知性や自意識はほとんど持っていないのですから。

人間が意識して知覚に上らせることのできる情報量というのは非常に少ないのです。でも瞬間瞬間に全身が行っていることと、そこから上がってくる情報量は、知覚できるものの何千倍、何万倍もあるのです。とても意識で制御できるものではありません。

さらに意識的に動こうとするほど、限られた情報を明瞭にするためによぶんな縁取りをします。深層筋の連動などはナチュラルすぎて知覚に上がりません。結果的に、表面の自覚しやすい筋肉を余分に力ませて作った「手ごたえ」でやれていると錯覚しているのです。

意識が担当するべきなのは大まかな方向付けやこうなりたいと身体に伝える事です。その部分を意識でやっておくと、身体は細かく命令しないでも、全身の各パーツがそれぞれのもともとある機能に経験を加えたものを生かして適切な反射で動いてくれるのです。

脳の研究によれば人はほぼ意識で行動していません。意図によって動いていると自覚していることでも、大半は行動に合わせて「さっき意図したという記憶を後追いで作り出してリアルタイムで意図して行動していると感じている」という面を持っているのです。

脳の中で実際に起こっていることは行動が先にあって、意図が後なのです。

社員が先に動いて問題を処理しているあとから社長が命令を出しているけど、社長は自分の命令で社員が動いているときれいに錯覚して疑問を持っていない、それが実際の人間の「意図と動作の関係」なのです。

このあたりのメカニズムが腑に落ちると、あなたの努力の方向性というものに一大革命が起こせます。

精神力や根性にたよるほど遠回りかもしれない

今までは「意思で身体を動かす」というのが前提でしたから、うまくいかないことはうまくいくまで続ける意思の強さや根性が必要だと思い込まされていました。

でも身体の動きの方が先んじて動き出しているという事実を重視すれば、意識の役割は身体がやっていることと並走して、いかに目的にあった動作になるように邪魔をしないで方向付けをするかということでしょう。

意識なんていうものは物心ついてからのほんの数十年の歴史しかありません。一方で身体の方は、生命の誕生から何十億年、脊椎動物になってからでも5億年以上の歴史があります。

今この世にいる人は、5億年を生き延びて子孫を残してきた、筋金入りの生存能力を持った脊椎動物をご先祖様に持つ生き物の末裔なのです。五億年の実績をまずは活かすことが得策です。

私自身が武術をやったり整体の道を歩んだりしてきて何十年たちますが、40歳をすぎたころに自分が一流の方々にくらべて素質才能がなく、さらに努力する素質才能も足りない怠け者だということをようやく自覚しました。

意思の強さに頼らないで、少しずつでも絶え間なく改善・上達し続けるにはどうすればいいかを、10年以上研究した内容を組み立てたものが進化メソッドであり、厳選してプログラム化したのがこの整体講座なのです。

自分の才能に見切りをつけたことは、結果的にものすごく正解でした。

「動物的自然体 本能力 基礎力覚醒」をもたらす厳選したさまざまなグッズも使って才能や素質のなさをカバーします。 意識を集める代わりにテーピングする、脇を締める代わりに柔らかいものをはさむなどなど、この講座では何千回というレッスンの中で 「動物的自然体 本能力」を引き出す厳選したグッズも使って才能や素質のなさをカバーします。

そうやってまとまった「身体に備わっているものを無理なく発揮するための方向性」が下記の4つです。

  • 無意識主導 反射誘導
  • 脊椎連動中心
  • 表層・皮膚の均等化
  • 五感の協働化

あなたの心身の使い方を「自転車」で例えるとしたら、ぺダルから足がずれている、ギアが違っている、ブレーキを握っている、ハンドルでない部分を持っている、チェーンがゆるんでいる、タイヤの空気が抜けている、そんな無理が至る所にあるのです。

そしてそれらが補正されると、たちまちすいすいと走れ、安全に止まれるようになるのです。 あなたに備わっているものを十全に発揮する快適な毎日を送れるようになるのです。

そしてとろける整体ができるようになるだけでなく、 あなたが長くやってきたことがいきなり進歩上達します。過去の努力が花開くのです。

こんな方におすすめします!

  • 同じように練習しているのに、あるところからピタッと上達が止まった。止まるどころかできていたこともできなくなってきた方
  • 整体などの手技をもっと力を入れないで効かせられるようになりたい方
  • 施術の疲れを激減させたい方
  • 故障したまま、だましだましスポーツをしている方 年々体力がおとろえて、好きな競技もそろそろ年貢の納め時かと思う方
  • 筋トレや柔軟、ストレッチを続けても故障が減らない方
  • 深層筋の連動による疲れない筋トレを身につけたい方
  • スポーツや武道の選手、コーチ、トレーナー、指導者などの方
  • ヨガやストレッチなどを学ぶ方、また指導者の方
  • 本当に誰にでも効果が出るストレッチやヨガの方法を知りたい方

五か月講座申し込み

  1. もしも初回で「うたっているような中身ではなかった」と思われたら、お申し出ください。
    残り4回分の受講料を返金します
  2. 進化メソッド創案者 津田啓史のほかの講座へも割引参加特典あり!
  3. 進化メソッド専用Facebookコミュニティ/
    HPシン・トレ体験者専用ページにご招待!

講習後、一人で練習していけることを重視したカリキュラムです。

五か月講座の申し込みはコチラ

セミナーに参加された方 お客様の声

10年来悩まされたテニス肘が1週間で解消しました

40代会社員
会社勤務の合間に、ほんの数十秒の【脊椎連動型・壁で腕立てふせ】を挟んだら肩こりが消えるので1週間続けたら、10年来悩まされていたテニスひじが治ってきました。

そんな簡単に良くなるはずがないと、そのほかのすべての肘のケアをやめて、週末いつも通りに二日間テニス漬けしたけれど、さらに良くなりました。

「脊椎連動筋トレ」以外によくなった原因を思いつきません。

空手人生最高の回し蹴りが出ました

50代空手指導者(キャリア30年以上)
「脊椎の中芯化」を初めて空手の練習に取り入れてみる体験をして30分後には「空手人生最高の回し蹴り」が出ました。いきなり上達の回路が起動しました。

それだけでなく、「パソコン仕事の疲れからくる肩のこわばり」がそのほんの短時間の空手の練習で取れました。これも初めての経験です。

その後教え子の指導にも「五感の協働法」や「脊椎連動法」などを取り入れ、一か月後には教え子から小学生府大会で優勝者が出て、私自身もシニアクラスで試合に復帰、4か月後には府大会で優勝できました。

この年齢になっても上達していける実感を持てました。

筆先が生き物のように動きました

書道家
初めて「五感の協働法」を習ったその場で筆を持ったら、いつもは形を追っているのが、筆先が生き物のように動くのがわかりました。

「五感」を習う前にあらかじめ同じ字を書いておいたのですが、誰が見ても激変していました。

もちろん居合わせたほかの受講生の方も「五感の協働法」を使って書いた方が圧倒的にいい字だと言われていました。

高音域の発声が驚くほど楽になりました

ボイストレーナー
脊椎の連動促進点を習った翌日に、自分のボイスレッスンに音大出身のバリバリの声楽家が来られました。

「脊椎の連動促進点」を試したところ、いきなりいつももっとも苦戦する高音域の発声が驚くほど楽に出せました。

脊椎の連動性を上げた以外によくなった原因を思いつきません。

75分連続泳いでも疲れなくなりました

60代男性
ときどきスイミングに通っています。今までは60分連続で泳ぐと結構疲労感がありました。

「脊椎の連動法」で泳いだら疲労感がなく、気づいたら75分連続で泳ぐようになっていました。

また昨年と同じ3種目で大会に出たのですが、昨年は自宅に帰るとぐったりしていたのが、今年は帰るなり水着を洗ったり干したりしている自分に気づき、その疲労感の少なさにびっくりしました。

五か月講座申し込み

  1. もしも初回で「うたっているような中身ではなかった」と思われたら、お申し出ください。
    残り4回分の受講料を返金します
  2. 進化メソッド創案者 津田啓史のほかの講座へも割引参加特典あり!
  3. 進化メソッド専用Facebookコミュニティ/
    HPシン・トレ体験者専用ページにご招待!

講習後、一人で練習していけることを重視したカリキュラムです。

五か月講座の申し込みはコチラ

よくある質問

この連続講座では、簡単に言えばどんなことをするのですか?
手を置くだけで相手のコリや身体がとろけるような「あなた自身がとろけたような身体」になるために
無意識による運動主導/脊椎の中芯化/表層の均質化/五感の協働化の度合いを高めていきます。

具体的には

  • 疲れない連動筋トレ
  • 無意識反射活性化体操(進化体操)
  • 五感をつかった体感トレーニング
  • 表層均質化のための「皮下チューニング」法
  • 痛くない柔軟性促進法
  • 苦しくない呼吸深化法

などを「一般にすでに知られているトレーニング方法」と「進化体操などのオリジナル技法」をベースにして、それらを使って「基礎力」を覚醒させ、そこに

  • とろける整体実技

を加えて構成します。

一般のトレーニングとは何が違うのですか?
一般的なトレーニングや練習方法だと、「意識的に上手だと思われるものを頭で覚えて身体に命令して繰り返す」という方法がメインになります。世の中にあるほとんどの習い事や練習、トレーニングがこの枠組みで作られています。
「〇〇を繰り返しする」と「〇〇ができるようになる」という前提で組み立てられています。
しかし、実際には何かを大量に繰り返しても期待したレベルにはならないことの方が多いです。

この講座では意識主導をさけて

  • 求めている動きに向かって「そうなってしまう」ような反射を探してその反射が起こるようにして行う
  • 一足飛びに完成レベルを目指さず、そこに向かって起こってくる細かい「変化」をキャッチして変化に乗り続ける工夫をする

などなど、通常のトレーニングとはずいぶんちがったアプローチをします。

何より開発者の私が、自分の「精神力の強さ」や「苦痛に耐える根性」がないと見切りをつけたのちに本気で探し求めて、何万人の方で確かめてきたものの集積です。だから身体に無理強いするようなものはありません。
長時間頑張るのではなく、長時間続いてしまうようなあらゆる工夫を積み上げています。
集中しようとするのではなく、集中が持続してしまうような枠組みを作って自らをはめ込みます。
そんな講座です。

体力と根性には自信があるのですが、向いていますか?
その自信はしばらく使わないでしまっておいてください。

この連続講座は今までの間違った頑張り方を減らすトレーニングを集めたものです。
(ただし回数はそれまで疲労感を感じていた回数をはるかに上回ります)

ですから、たとえばこの講座でやる筋トレは、疲労感がふくらむ前に切り上げるようにルール付けしています。

そうすることで、新しい(でも本来の自然な)身体の使い方が表面化して定着していきます。

無理に頑張ると今までと同じ偏った身体の使い方を変えることができなくなります。

柔軟体操は一部分に痛みを感じるような「部分に負担をかけるやり方」を手放すことで何倍も早く柔軟になります。

今までとは違う回路を起動させる方法ですから、今までの頑張り方は使わない方が習得がうんと早くなります。

自宅で一人ででもできますか?
もちろんできます。私自身毎日一人で実行して十分な効果を得ています。
それも、できるかぎり「特別な練習場所と時間」が不要な練習方法をどんどんつくり、通勤や移動の最中にトレーニングできてしまうようなものをたくさん提案できます。
「毎日〇〇時間がんばってトレーニングする」のではなく、「一日のながら練習も合計すると、けっこうな時間トレーニングできてしまっている」
というのを理想とします。(可能です)

実際の講座の中ではペアでやることで、そのワークの到達点を高いところまで持っていけます。私の身体はここまで変われるんだ、こんなことができるんだというハイレベルな体験ができます。

講習会でその変化の大きさを実感しておいて、日常で身につけていきます。

私自身が「一定時間を取って集中して稽古する」というやり方だとなかなか続きません。でも練習や研究は必要です。結果として通勤する電車や徒歩での移動中や家事などで身体を動かしながら「確かな効果を出せるレベルの練習方法」をたくさんご紹介できるようになりました。

特別な道具や服装は必要ですか?
肌に密着して強く伸縮するタイプ(締め付けるタイプ)のスポーツウエアは不向きです。

体に軽く触れて反応を出すようなワークも多いので、生地の伸縮と締め付けそのものが余分な刺激になるので避けられた方がいいと思います。

また、講座の中では「基礎力覚醒」のための立体テーピングや改良型のたすき、手作りインソールなどさまざまなものを紹介し、使うことがあります。
ただしそれら「基礎力覚醒ツール」は、100円ショップか文房具店、ホームセンターなどで手に入るものを材料に簡単に作れるものばかりです。

五か月講座申し込み

  1. もしも初回で「うたっているような中身ではなかった」と思われたら、お申し出ください。
    残り4回分の受講料を返金します
  2. 進化メソッド創案者 津田啓史のほかの講座へも割引参加特典あり!
  3. 進化メソッド専用Facebookコミュニティ/
    HPシン・トレ体験者専用ページにご招待!

講習後、一人で練習していけることを重視したカリキュラムです。

五か月講座の申し込みはコチラ

講師紹介

津田啓史

新大阪健康道場主宰 進化メソッド創案者
小学校6年生の時、故・沖正弘氏の「ヨガ入門」と出会い、以来独習する。

中学校~大学では少林寺拳法・空手・合気道を学校のクラブなどで体験。

20歳の時、徒歩で日本を縦断する。とにかく「生身の肉体の能力」というものにもっぱら興味は集中。

大学卒業後、関西で最大規模の教室を展開されていた大槻ヨガの大槻高弘師に約10年師事。講師としてヨガ指導に従事。「都会における現代人のためのヨガ」と「心のヨガ」を学ぶ。

後、ミュートネットワーク代表・河野智聖師に師事。野口整体・武術など「ミュートメソッド」全般を約10年学んだのち独立、新大阪健康道場を設立して現在に至る。

上記以外にも整体や武術の世界の達人の方々とのご縁もいただくが、そこに「その分野への才能」だけでなく「努力することのできる才能」の差を実感。

素質や才能のある人はスタート時点ですでに違うこと、努力する方向そのものが正しいこと、結果としてその分野で若くして花開かせる才能ある人々を横目に見つつ、自らはなかなか花開かず年齢とともにあせり始める。

40代後半になってようやく才能も根気も根性もない自分を明確に自覚。

結果として「才能も根性も精神力も根気もない人間が、それでもましになり続ける方法の研究」=意思に頼らない上達や習得の研究がライフワークとなる。

2011年、野口晴哉師の「活元運動」「体癖論」と河野智聖師の「動体学」をヒントに、その後の各種のメソッドの核となる無意識反射を引き出す「進化体操」を考案。

進化体操に毎日いそしんでいたら2014年8月、整体の施術中に無心に手を置くだけでクライアントがとろけたようにふにゃふにゃになり、しかも芯はつながっている現象が発現。

動物の持つしなやかさを自分の中から引き出せば誰でも可能になることを確認し、同年10月とろける整体講座を開講。現在に至る。

さらに「意識のブレーキを外す研究」が2016年「PM速読」(現在はシン・速読と改称)の開発につながる。

講師からのご挨拶

こんにちは、進化メソッド創案者の津田啓史(つだひろふみ)と申します。

ヨガを約10年指導者として研究、指導。

その後、整体(野口整体の系統)を中心に10年活動、それらを基礎にして自力運動、他力の整体をずっと並行して研究してさらに10年です。

向上心はあるけれども、それに見合った努力ができない。そもそも何を努力すればいいのかもわかっていない自分をずっともてあましていました。

そのくせへそ曲がりなので、たとえばヨガを教えながら「チャクラがどうこうプラーナがどうこうなんてもっともらしいこと言うなら出して見せてみろ」なんて自分で自分に突っ込んで教えられなくなる。

整体の師匠はまた素晴らしい技量をお持ちでしたが、10年ほどやると師匠が見えているものは自分にはあと10年やっても見えるようにはならないと悟り、素質才能のなさを自覚。

向上心上昇志向はあるのに努力しない。そのくせへそ曲がりで、しかも一流になる素質や才能がない。

ですが人間は意識では動いていないという事実を知り、精神力に頼らない努力の仕組みをひたすら追いかけ、素質がないなら人間の持つ動物的能力を引き出すしかないと決めて10年以上ひたすら追いかけてきました。

そして、これなら誰でも今までと違う世界が垣間見えるというものと出会うことができました。

冒頭にも書きましたが、いままでとてもできなかった動きを現象として取り出すのはものすごく簡単です。誰でも変われます。それは何千人の受講生のみなさんと一緒に確かめ続けてきました。

ただし常時その回路(動物たちと共通する自然な本能の力)を開いて毎日送るようにするにはそこから時間がかかります。でも確実に度合いは高まっていきます。

そして、その回路が開いた感覚から振り返ると、それまでの努力というものが、いかに不自然で無理に満ちていたかということを痛感します。

みなさんが、一日でも早く、自分の中で眠らせているご先祖さまからちゃんと用意してもらっているのに、使われていない力と出会い、発揮される日がくることを祈ります。講座でお待ちしています。

津田啓史 拝

五か月講座申し込み

  1. もしも初回で「うたっているような中身ではなかった」と思われたら、お申し出ください。
    残り4回分の受講料を返金します
  2. 進化メソッド創案者 津田啓史のほかの講座へも割引参加特典あり!
  3. 進化メソッド専用Facebookコミュニティ/
    HPシン・トレ体験者専用ページにご招待!

講習後、一人で練習していけることを重視したカリキュラムです。

五か月講座の申し込みはコチラ

「手を置くだけでコリがとろける整体講座」のお申込み






連絡方法(必須)

性別

年齢

その他