その他講座スケジュール

【徳島・神山町】8月2日(金)~8月4日(金)進化体操と整体と滝の合宿「身体に訊く! 通芯点でリセットしよう」
本来のあなたに出会う進化体操と整体の合宿です。


テーマは「何かの技の反復練習」ではなくて、身体のもっともベーシックなところへのアプローチしていこうというものですから、進化体操や整体の経験の有無にかぎらずどなたでも参加できます。

何か変わるきっかけを探している人、飛躍のきっかけを探している人。

ものすごく地味で、じわじわと変わっていくような中身です。

そして、向き不向きがありません。

なぜか。

整体は持って生まれた設計に基づいたナチュラルなあなたをよみがえらせる方法です。あなたも私も脊椎動物ですから、背骨を中心に動き生活するように設計されています。背骨という「芯」とつながった動きが出てくる時、もっとも強く、しなやかで、なめらかで、集中でき、何かに向き合え、対処・対応できます。

ではそうなるためには苦行が必要でしょうか? 違ったんですね。

もともと身体各部分は背骨とつながって動くようにできているから、そこに救いの道ががありました。

ていねいに探せば、手足と背骨が強力につながり直す「点」があったのです。

とりあえず「通芯点」と名付けました。

芯とつながる「まさにこの一点」という電極のようなものです。その電極をつなげば、自動的に芯とつながったあなたが出現します。

もちろん探す練習がいります。つなぐ練習もいります。

その電極は実に小さい点なのです。身体にここですか?と何回も何回も訊き、またその「つながりの配線」を太くしていく作業が必要です。その一点が正確にとらえられたとき、いきなり変わります。その身体がたぶん武道の達人や整体の名人が使っておられた身体と共通するものだと推測しています。(名人達人はその身体でたっぷり稽古しているから、さらにずっと上のレベルで、同じにはなりません。土俵が同じではないかというだけです)

その練習の最大の鍵があります。それは

「物差しの目盛りを変える」

という方法です。目分量でやっていることを物差しをちゃんと当てるに変えます。1センチの目盛りを1ミリの目盛りに変えます。こうやって「情報の取り方」=入力情報を変えたとたんに、探し方の精度があがり、同時に「発想」「思い」「反射」「動き」のすべてが今までとは違う角度で再生するのです。

その度合いが高まるほど、あらゆる動きのパフォーマンスが大幅にレベルアップし、そしてまた人に整体するときに短時間にハイレベルで整えられるようになるのです。そして、「背骨が中心になる」というのは、本来そうなっているはずの基礎中の基礎にもかかわらず、現代人ほどそうなっていません。つながっていなくてもそれなりに動けてしまいますから始末が悪いのです。じっくり正確に乗り換える、戻していくことが必要です。

だからこそ、合宿で生活を通して練習できる今回の機会は、今までのあなたの物事のとらえ方をリセットしてじっくりつないで再生していく最高の機会です。

人を整えたい人にも、わが身や動きを整えたい人にも心からお勧めする進化体操ととろける整体と「芯で滝行」の合宿です。



************

今回は、料理法の「50度洗い、低温蒸し調理法」の講師の方に参加してもらい、「まさにこの温度しかないという一点」で、食材がもっとも美味に変化する調理法で食卓を彩っていただく予定です。通芯点とつながるものがあります。

また滝行もまた「滝の芯に入って一体になる」という極めて通芯点と親和性の高いものです。ただし神山町でいく滝は落差はありますが、水量はほどよくまた水勢もさほどでもない初心者にもやさしい滝です。

************

徳島市内から、車で 40分ほどでどこもかしこも清冽な川。 道路わきに「飲める湧き水」が 引いてある神山町。 車で10分、徒歩20 分で滝があり、( 打たれることもできる優しい滝です) 宿泊 は「古民家改装ゲストハウス」です。町内には日帰り温泉もあります。

日々の動きの改善をしたい人… 集中して「進化体操」「とろける整体の基礎」を身に着けたい人… 

とびきりきれいな水と滝と温泉。最高の環境の中で、集中して練習する二泊三日です。 ※一泊の参加希望の方はご相談ください。ただし初日からの参加に限ります。

【日程】
 2019年8月2日(金)現地14時開始~8月4日(日)12時
 (現地終了時間。帰路も自家用車の乗合で徳島駅までは基本的に同行できます)
 ※初日は、13時ごろまでに徳島市内まで来ていただければ、神山町の合宿会場までは
  車で送迎します。
 ※大阪近辺や東からの方は、南海本線和歌山港駅すぐの和歌山港からの和歌山フェリー
  という方法もあります。バスの渋滞遅れは気にしないでいけます。
  今のところ私はこちらのルートかなと思っています。参加者が決まってから相談します。
 ※昨年は台風の恐れがあり欠航したため、明石淡路島ルートに変更になりました。


【会場・宿泊地】
〒771-3202 徳島県名西郡神山町上分字中津563


【宿泊食費】
 二泊三日 15,000円
 ※古民家ゲストハウスで男女別大部屋です。
 ※食事は当日夜から、最終日朝まで5食分です。
 ※日帰り温泉の入浴費用は個人負担です 。
 ※90分クラス10講座分を3日にちりばめます。
 ※中には滝行など整体以外のものも入ります。
 ※滝を2コマと計算して全部で10コマの講習です。
     

【講習時間】
 ◎は90分×2、〇は90分の講習時間を示しています。
 滝は◎として扱われます。

日程 午前 午後 夜間
2日     ◎  〇
3日  滝  ◎  〇
4日  ◎
    

【受講料】
受講経験によって変わります
★一般・はじめて  40,000円
★メルマガ登録済み 35,000円
★津田講座受講時間
 過去1年間10時間未満 30,000円
 過去1年間10時間以上 25,000円

 ※前日までにキャンセルのお申し出があった場合は、受講料は手数料500円で
  全額返金いたします。
  宿泊食費はキャンセルできなかった場合は、宿泊先のルールに基づき処理致します。
 ※学割や部分参加は個別にご相談ください。宿泊食費は一泊なら1万円になります。
  初日からの一泊二日は歓迎です。二日目からの参加は、キャリアのない方は受講
  できません。
 ※全日参加が優先してのお申込みになります。
  

【募集人数】
 6月29日現在あと5名程度


【その他】
 滝行は、希望者のみ。同行見学も可能。
 天候によっては滝行は中止の場合があります。
 

【お申込み・お問い合わせ】
 sinkataisou☆yahoo.co.jp(津田まで)
 ※☆を@に変えて送信下さい。
 ※お申し込み後に、さらに詳細をご案内致します。
 ※メールを送信して、3日以上返信が無い場合はお手数ですが再度ご連絡ください。


【講師】
新大阪健康道場 主宰:津田啓史
プロフィールはこちら→

【東京】8月19日(月)進化体操で「動き」を進化させる一日講習会
「人体の左右の機能差と群れの意識で身体能力向上」を伝えます。

人間の問題、体調の改善や運動能力の向上などを個人だけ見ていても根っこから改善できないのです。ところが人間が生命の誕生から人間まで進化するその道筋をたどっていくと、もっとも無理なくあなたの能力は発揮されます。

ひらたくいうと、進化に沿った原理原則法則で動くと、柔軟性、反射、筋力など同時に向上します、という講習です。私自身の整体施術の効果を上げるのに、必須不可欠のトレーニングであり、トレーニング理論です。

氣を出す、氣で整体をする、体幹を活かす、全身を連動させる、身体を柔軟にする。 一見別々に見えるテーマも、人体に至るまでの進化にそってとらえ直すと、誰でもが取り組みやすい具体的な方法論になって姿を現します。

それが進化体操の世界です。

〇あなた自身の体癖 体癖(統一ポイント)を活かす
〇人間共通の特性やしくみ
〇ほ乳類の特性やしくみ
〇脊椎動物の特性やしくみ
〇それ以前の生物の特性やしくみ


さかのぼって取り組むほど、根本的な生命の仕組みに沿うことになり、知らずに手放しているナチュラルな能力を日常の中で取り戻すことができます。自然体は実はとても強いのです。

だから、整体など手技で施術する人のみならず、サッカー選手、プロボクサー、介護職、カウンセラー、役者、ダンサーなどあらゆる分野の方が来られます。そしてご自分の分野に自然体の底力を加えていかれるのですね。


【今回特に重視の内容】
〇あらゆる動きを芯(背骨とつなげてうごく)
〇生物の群れが一つの動きになるような他者を感じて動く方法


【基本的なトレーニングワーク】
〇進化体操 基本形
〇立つ・歩くなどに「通芯点」を盛り込む
〇簡単なとろける整体


進化体操の動画と解説は
http://shinka-method.com/shinka-taisou/
上のサイトを参考にどうぞ。



  ※    ※    ※


講習内容は大まかに下記のような進化の時期ごとの特性に着目して組み立てられています。これらを通して野口整体や古武術の身体操作などを解析して誰でもができるトレーニングにとらえなおしてき、その最新の知見を講習させていただきます。

【体癖=統一体ポイント】個人

人は、それぞれ最も動きやすい焦点を持っています。大別すると10種類に分けられます。自分の焦点(タイプ別統一点)を知ると、あらゆる運動能力向上、コミュニケーション力などあらゆることが変わります。身体という各部分の集合体が統一体になる部分にチームリーダーを任せるような現象です。人が全体性を回復したときにあらわれるのがタイプ別統一点であり、全体性を回復するために使えるのがタイプ別統一点です。 そして、全体性を発揮した統一体の個人はほぼいないのが現代人です。


【左右差の身体調整】人類 左右の役割に沿って動く

人体の左側と右側では、ものすごく特性が違います。日常生活やスポーツの中では左右は全然別の使い方をしているにも関わらずトレーニングや身体調整は無自覚に左右均等にしています。身体調整に左右特性を活かすと革命が起こります。これは陸上ほ乳類の後足による反りと前足による前屈を、反りは左足に、前屈は前足に分割してやどしたところから起こると推定されます。その仕組みに沿うことで、柔軟性、瞬発力、パワーなどけた外れに向上します。


【前後運動の身体調整】ほ乳類 息が入るように動く

ほ乳類は後述する背骨の進化論でいえば、前後運動主体生物です。骨格をみればその背骨が前後にゆれる形なので異論ははさめません。人間は直立という静止した上下運動をベースに、ほ乳類の前後運動をそこに乗せて生活している生き物なのです。
また分厚い外皮やうろこを捨てて、皮膚感覚を発達させて、肺呼吸をメインにした生物特性も見逃せません。


【背骨の進化論】原初の生物・魚類・爬虫類・鳥類・ほ乳類 進化に沿って動く

5つの腰椎は、上から順に上下・左右・ねじり・開閉・前後の特定運動反射が出ます。これは現存する生物モデルとして、くらげやなまこ・魚・爬虫類・鳥・ほ乳類(けもの)という人体に進化するまでの運動と一致すると推察されます。あらゆる動作はこの5つのどれかに属します。身体運動はこの5種類の運動をピュアに整えることで過不足なく整います。また人間の動作も、この5種類のどれを色濃く採用している動作かを割り出すことで、人体にとって無理のない動作が明らかになります。


【脊椎で運動】背骨を中心に動く 大脳制御を含む

人の動きというのは、詰まるところ骨格の角度の変化です。脊椎動物すべてに共通するのは脊椎です。もっとも合理的な動きの物差しは、背骨の動きを末端が分担するというものです。
受胎した受精卵が細胞分裂していき胎児になる過程で、もっとも最初に生まれるのは神経系です。外肺葉の一部が埋没して、神経となります。触覚のある皮膚と内部の神経は同じ系統なのです。もっとも外側ともっとも内側は一致するのです。生存のためにまず正しい情報処理情報認識が優先されるということだととらえられます。

大脳が発達したのは、生命の歴史から言えばごく最近の話です。表面や末端と芯が呼応して動くのがもっとも自然なのです。


【生物の共鳴力】群れを感じて動く
「氣」というものを神秘の高尚なエネルギーだと解釈してしまうと道に迷います。自然界に満ち溢れている生命生物の共通項のことだととらえ普遍的なものとして手に入ります。生命が一個の生物を一つにまとめている力であり、同時に群れが一つの生物のようにまとめている力だととらえていくと、個に与えられている性能や機能がもっとも無理なく発揮されるようになります。


【日時】
  2019年8月19日(月)10時30分~17時30分(途中昼食休憩一時間)

  
【受講料】
 ・一般(全く初めて)16,000円
 ・メルマガ登録済み 15,000円
 ・紹介者のある方 14,000円
 ・経験者 12,000円
 ・経験者連続参加 11,000円
 ・二回前納 20,000円
(3か月有効。4か月目は+4,000円。12,000円×2回と同額に)
※最初の90分のみ「初参加体験3,000円」で受講できます。 無くなりました
◯受講経験がある方が全く初めての方を同伴される場合、初めての方も経験者の金額まで割引を受けることができます。
〇経験者が、2名以上の初めての方を同伴して参加される場合、「小団体割引」として連続参加の価格で全員が受講することができます。

【お申込みの流れ】
  予約メール → 受付のお返事と振込先のお知らせ → 参加費用のお振込み
  で参加予約が確定です。


【キャンセルのルール】
当日キャンセルは返金できません。
前日キャンセルでは半額返金します。
前々日以前は事務手数料五百円を引いた全額を返金します。



【会場】
 東京都内 東高円寺を予定
 お申込みの方へ直接お知らせ致します

【講師】
新大阪健康道場 主宰:津田啓史
プロフィールはこちら→

お申込み、お問い合わせは下記フォームからどうぞ!
https://bit.ly/2XR7KKI
【四国松山】9月5日(木)進化体操で「動き」を進化させる一日講習会
「人体の左右の機能差と群れの意識で身体能力向上」を伝えます。

人間の問題、体調の改善や運動能力の向上などを個人だけ見ていても根っこから改善できないのです。ところが人間が生命の誕生から人間まで進化するその道筋をたどっていくと、もっとも無理なくあなたの能力は発揮されます。

ひらたくいうと、進化に沿った原理原則法則で動くと、柔軟性、反射、筋力など同時に向上します、という講習です。私自身の整体施術の効果を上げるのに、必須不可欠のトレーニングであり、トレーニング理論です。

氣を出す、氣で整体をする、体幹を活かす、全身を連動させる、身体を柔軟にする。 一見別々に見えるテーマも、人体に至るまでの進化にそってとらえ直すと、誰でもが取り組みやすい具体的な方法論になって姿を現します。

それが進化体操の世界です。

〇あなた自身の体癖 体癖(統一ポイント)を活かす
〇人間共通の特性やしくみ
〇ほ乳類の特性やしくみ
〇脊椎動物の特性やしくみ
〇それ以前の生物の特性やしくみ


さかのぼって取り組むほど、根本的な生命の仕組みに沿うことになり、知らずに手放しているナチュラルな能力を日常の中で取り戻すことができます。自然体は実はとても強いのです。

だから、整体など手技で施術する人のみならず、サッカー選手、プロボクサー、介護職、カウンセラー、役者、ダンサーなどあらゆる分野の方が来られます。そしてご自分の分野に自然体の底力を加えていかれるのですね。


【今回特に重視の内容】
〇あらゆる動きを芯(背骨とつなげてうごく)
〇生物の群れが一つの動きになるような他者を感じて動く方法


【基本的なトレーニングワーク】
〇進化体操 基本形
〇立つ・歩くなどに「通芯点」を盛り込む
〇簡単なとろける整体


進化体操の動画と解説は
http://shinka-method.com/shinka-taisou/
上のサイトを参考にどうぞ。



  ※    ※    ※


講習内容は大まかに下記のような進化の時期ごとの特性に着目して組み立てられています。これらを通して野口整体や古武術の身体操作などを解析して誰でもができるトレーニングにとらえなおしてき、その最新の知見を講習させていただきます。

【体癖=統一体ポイント】個人

人は、それぞれ最も動きやすい焦点を持っています。大別すると10種類に分けられます。自分の焦点(タイプ別統一点)を知ると、あらゆる運動能力向上、コミュニケーション力などあらゆることが変わります。身体という各部分の集合体が統一体になる部分にチームリーダーを任せるような現象です。人が全体性を回復したときにあらわれるのがタイプ別統一点であり、全体性を回復するために使えるのがタイプ別統一点です。 そして、全体性を発揮した統一体の個人はほぼいないのが現代人です。


【左右差の身体調整】人類 左右の役割に沿って動く

人体の左側と右側では、ものすごく特性が違います。日常生活やスポーツの中では左右は全然別の使い方をしているにも関わらずトレーニングや身体調整は無自覚に左右均等にしています。身体調整に左右特性を活かすと革命が起こります。これは陸上ほ乳類の後足による反りと前足による前屈を、反りは左足に、前屈は前足に分割してやどしたところから起こると推定されます。その仕組みに沿うことで、柔軟性、瞬発力、パワーなどけた外れに向上します。


【前後運動の身体調整】ほ乳類 息が入るように動く

ほ乳類は後述する背骨の進化論でいえば、前後運動主体生物です。骨格をみればその背骨が前後にゆれる形なので異論ははさめません。人間は直立という静止した上下運動をベースに、ほ乳類の前後運動をそこに乗せて生活している生き物なのです。
また分厚い外皮やうろこを捨てて、皮膚感覚を発達させて、肺呼吸をメインにした生物特性も見逃せません。


【背骨の進化論】原初の生物・魚類・爬虫類・鳥類・ほ乳類 進化に沿って動く

5つの腰椎は、上から順に上下・左右・ねじり・開閉・前後の特定運動反射が出ます。これは現存する生物モデルとして、くらげやなまこ・魚・爬虫類・鳥・ほ乳類(けもの)という人体に進化するまでの運動と一致すると推察されます。あらゆる動作はこの5つのどれかに属します。身体運動はこの5種類の運動をピュアに整えることで過不足なく整います。また人間の動作も、この5種類のどれを色濃く採用している動作かを割り出すことで、人体にとって無理のない動作が明らかになります。


【脊椎で運動】背骨を中心に動く 大脳制御を含む

人の動きというのは、詰まるところ骨格の角度の変化です。脊椎動物すべてに共通するのは脊椎です。もっとも合理的な動きの物差しは、背骨の動きを末端が分担するというものです。
受胎した受精卵が細胞分裂していき胎児になる過程で、もっとも最初に生まれるのは神経系です。外肺葉の一部が埋没して、神経となります。触覚のある皮膚と内部の神経は同じ系統なのです。もっとも外側ともっとも内側は一致するのです。生存のためにまず正しい情報処理情報認識が優先されるということだととらえられます。

大脳が発達したのは、生命の歴史から言えばごく最近の話です。表面や末端と芯が呼応して動くのがもっとも自然なのです。


【生物の共鳴力】群れを感じて動く
「氣」というものを神秘の高尚なエネルギーだと解釈してしまうと道に迷います。自然界に満ち溢れている生命生物の共通項のことだととらえ普遍的なものとして手に入ります。生命が一個の生物を一つにまとめている力であり、同時に群れが一つの生物のようにまとめている力だととらえていくと、個に与えられている性能や機能がもっとも無理なく発揮されるようになります。


【日時】
  2019年9月5日(木)10時30分~16時(途中昼食休憩一時間)

  
【受講料】
  ・一般 10,000円
  ・メルマガ会員 9,000円
  ・再受講 8,000円
  ・経験者の紹介あり 8,000円
  ・連続受講 7,000円


【お申込みの流れ】
  予約メール → 受付のお返事と振込先のお知らせ → 参加費用のお振込み
  で参加予約が確定です。


【キャンセルのルール】
当日キャンセルは返金できません。
前日キャンセルでは半額返金します。
前々日以前は事務手数料五百円を引いた全額を返金します。



【会場】
  ご参加の方に個別にご案内致します

【講師】
新大阪健康道場 主宰:津田啓史
プロフィールはこちら→

お申込み、お問い合わせは下記フォームからどうぞ!
https://bit.ly/2LjGLBx
contact_txt