活動再開の見通し

今日も新しい動画を追加できました。

yahoo!検索第一位の「肩こりの取り方」という動画の方法をやってみて「皮下チューニンングでアレンジしたらこうなりますね」というものを動画にしました。

比べてもらえばその良さがわかります。

 

******

緊急事態宣言が解除される地域が増えています。それは嬉しいことなのですが、大阪はまだ対象です。また一応解除された私が住む和歌山県ですが、まだ県境を跨いでの移動をできるだけ避けてくださいというアナウンスがされている状況です。

 

和歌山の知事さんは、大阪みたいにテレビで派手に発言されてませんが、地道にとてもよくやられています。PCR検査もそれで和歌山の感染拡大を抑え込んだのですが、県外からの人の散発的に発生しては火消しというのが見受けられます。開講は少し慎重に大阪の様子を見ながらということにさせてください。

 

申し訳ありません。地方都市の地域の空気というものがありまして。

 

先日大阪は、7日間の独自の解除条件をクリアしましたが未だ宣言の対象地域です。また段階的に自粛対象の業種を決めていくみたいな話なので、まだいきなり元どおりというわけにもいかないようです。

 

新大阪健康道場としましては、今の時点で、来週早々に再開というのだけはないというところです。もちろん東京名古屋京都岡山松山も同様です。

 

一応来週の様子見をしながらになります。大阪の数字が、もうほとんど感染者が出ないみたいな数字が出て来ると安心して開けていけるので、念力を送っております(笑)どこに送ったらいいのかよくわかっていないのですが。

 

どちらかというと、メルマガに書いているように、高齢者や基礎疾患を持っている人以外には、深刻には怖くない病気でしょうという考えです。ある程度気をつけていたら感染力はそんなに強くないだろうとも思っています。

 

ですが、なんか一気に自粛が緩んで元の木阿弥にならないかが非常に懸念されて。私1人が和歌山大阪の往復を減らしたところで大勢にはほとんど影響ないのはわかっているのですが、少し慎重めに構えさせてください。

 

ここでまた感染者がわーっと増えたらまた1からやり直しになってしまいますので、精神的にそれを少しでも避けたいという思いです。

 

整体に関してはレベルが下がらないように、同居の家族に毎日整体をしています。新しい発見もあって、自粛明けには盛り込みます。

 

講座の方はYouTubeの動画撮影と1人練習で鈍らないようにしていますが、改めて講座に参加の皆様とのやり取りの中でつくってきたんだなあ、受講される方々のおかげで色々見つかってきたんだなということを実感しています。

 

この場を借りてお礼申し上げます。

 

また、「受けたいけども当分無理」とか、「一刻も早く受けたい」とかみなさん個別の事情もお知らせいただければ参考になります。

 

進化体操と和の体育
新大阪健康道場

津田啓史 拝

 

チャンネル登録はこちらから!